海外旅行シンガポール

赤ちゃんや子連れで行ける家族旅行

海外旅行シンガポール編

海外旅行シンガポール



東南アジアも、一昔前のイメージと違い

かなり近代化して行きやすいところになってきましたが、

やはり変わらないのは高温多湿です。

小さい子連れの海外旅行では、ちょっと…でしょうか。

でも行きたい方のためにシンガポールを紹介します。



飛行時間は、約7時間15分 
     


         



          



東南アジアは、子供さんが小さいとあまりお勧めできません。 


多すぎる湿気と気温の高さで、小さい子は食欲が無くなり、かといって汗はたくさんかきますので、水分ばかりとろうとします。


そして、お決まりの下痢となります。 下痢をすると、何か悪い菌が入ったのでは? と思う方が多いのですが、実は水分と、冷たい物の取りすぎの原因が1番多いのです。 


ただ最近では東南アジアの、国々も昔のような古くて汚い、と言うイメージとはだいぶ変わってきております。 その中でも、まだ、子連れで良いところのNO1 
シンガポールを中心に紹介します。
 

シンガポールは、遊ぶスポットや、ショッピング(何せ免税ですから)など、数多くありゴミ一つ無い、本当にきれいな町です。 


子連れではやはり
セントーサ島から、紹介しましょうね。 ここは、地元の人たちも
たくさん来ます。


ただ1日では回りきれませんので、1泊位はしたいところです。 ここでの宿泊は、シャングリラ 
 

まずは、
マーライオン・タワーへ登って(37Mありますが、ご心配なくエレベーターです)、シンガポールを一望しましょう。 かなり高いです。 オリジナルのグッズも、おもしろいです。 
 

その次は、
ドルフィン・ラグーンでピンクのイルカに触りましょう。 ここでは、かわいいピンクのイルカ君がお出迎えです。 タオルや水に多少濡れても、良い格好でね。 
 

そして、シンガポール最大の水族館
、アンダーウォーター・ワールドで、全長86Mのトンネルになった水槽をくぐりに行こう。 下からお魚が見えますよ。 
 

セントーサ島の夜は
ミュージカル・ファウンテンで決まり。 噴水と音楽の、幻想的なショーです。 セントーサ島の最後は、これを必ず見てね。
 

そのほか街の方(シティと言います)ですと、ショッピング(免税ですよ)、レストラン(世界中の食が楽しめます)、マッサージやエステまでもお安くできますよ。 
 

ホテルは子連れだと、多少他より高いのですが、フォーシーズンズか、リージェントをお勧めします。 ここは、子供用のバスグッズ(かわいいですよ)や、キッズプレゼント(ぬいぐるみや、ジュースをくれます)まであり、日本のスタッフもいます。
 

レストランのおすすめは、レインフォレスト・カフェ、何とジャングルの中でお食事です。本物そっくりのゾウやゴリラ、雷までなっています。 小さい子は泣いちゃうかも、、、。 

マル徳情報! ここは、メイン料理を3皿オーダーすると、キッズミールが1皿無料ですよ! 

 
次のお勧めは、
スヌーピー・プレイス。 名前の通りスヌーピーや、チャーリーブラウンや、その仲間達がたくさんいますよ。 スヌーピー好きの方ぜひどうぞ!
 

昼間はぜひ、
ホーカーズ(屋台村)で、いろいろな料理に挑戦して下さい。 本当に、そのほとんどが日本人の口に合いますよ。 地元の家庭で、3食ホーカーズと言う人も多いとか。 
 

見るところとしては、絶対行かなければならないところが、ナイトサファリです。 


世界でここだけの夜の動物園! 本当に大人まで興奮してしまいます。 まずはトラムに乗って一回り、その後歩いてまた回る(50分位かかる)のが、良いです。 


 ここでのコツは、開園が19時30分ですが、18時からレストランがオープンします。 このレストランはビュッフェ(バイキング)ですので、各国料理が食べられます。 


ここへ、早めに行きご飯を食べながら、開園を待つと良いです。                                               


後、シンガポール動物園も、貴重な体験ができます。 オランウータンと写真が取れます。 最初はチョット怖いですが、とってもおとなしいですよ。 


その他、ジュロン・ハ虫類パークや、バードパーク、クロコダイル・パラダイス、なども、わりとおもしろかったです。
 

どっちにしても暑すぎますね。 小さい子供達には。 温度と湿気に耐えられるようになってからの方が、いいかもしれませんね。


赤ちゃんや子連れでも行ける
   家族旅行〜TOP



   《 国内旅行編 》

国内旅行の準備編

国内旅行の宿編

国内旅行の持ち物編


   《 海外旅行編 》

海外旅行の行き先編

海外旅行のスケジュールと宿編

海外旅行の持ち物編

海外旅行〜グアム編

海外旅行〜ハワイ編

海外旅行〜ロスアンゼルス編

海外旅行〜ラスベガス編

海外旅行〜オーストラリア編

海外旅行〜シンガポール編



  格安海外旅行術編


   
赤ちゃんや子連れの旅行リンク集1

グアム関連のリンク集

ハワイ関連のリンク集

ロスアンゼルス関連のリンク集

ラスベガス関連のリンク集

オーストラリア関連のリンク集

シンガポール関連のリンク集

旅行のお役立ち情報関連のリンク集


プロフィール


リンクにつきまして




         


     


  
(C)赤ちゃんや子連れでも行ける家族旅行